i-CUBE diffraction2015年2月 – サーボロボ及びサーボロボ・ジャパン株式会社は、大阪に所在するサーボロボジャパン内に新たな技術センターを設立しました。

この技術センターは、知的ロボットプロセス用の先進センシングシステムの研究・開発に取り組んでいきます。同センターは、サーボロボの最新製品及び必要な研究設備を装備しており、溶接自動化を中心とする産業ロボットの利用簡素化に向けた効果的なソリューションを提供していきます。同プロジェクトにおいて、主要ロボットメーカーと新たな協力関係を確立出来たことは非常に光栄であります。

同センターの設立は、日本及びアジアにおけるサーボロボの事業拡大への新たな一歩であり、その活動により、高まっているサーボロボレーザビジョン技術の需要に対して、より迅速に応えることが可能になります。